* You are viewing the archive for 8月 2nd, 2007

紛らわしいヘッドライン

新人Aです。
天気予報では、降るか降らないか曖昧なことを言っています。
駅のキオスクで売っているスポーツ新聞は時々、ドキッとさせるヘッドラインで消費者を引き付けています。
たとえば、
・破局
・引退
・解雇
・倒産
でも実際、興味を持ってその新聞を引っ張り出すと折れて読めなかった箇所から文字が見えます。
・破局か!?
・引退か!?
・解雇か!?
・倒産か!?
と見えて結局はな~んだということで引き下がろうにも新聞をつかんでしまい、キオスクの人からは「買うんでしょ?」という目で見られるので渋々買ってしまいそうです。
という訳でこのように強調して相手を引き付けて最後の部分だけ自信のない表現方法を私も会社やプライベートでやってみようと思います。
・御社と契約する/strong>かも!?
・この書類の内容っておかしいかも!?
・君のこと好きかも!?
・・・社会人として無責任というレッテルを貼られそうです。