* You are viewing the archive for 2月 20th, 2008

ワルシャワで使われる日本語

新人Aです。
ベートーベンでした。
時々テレ朝で深夜放映している「タモリ倶楽部」を見ることがあります。
一言でいうと、
ネタがマニアックすぎてぜんぜんついていけない。
ネタとしては、一回のコマにつき、発動機マニアやダムマニアや鉄道マニアなどを
集めてそれぞれの趣向について熱く語りあっています。
第三者から見ると全然内容がつかめなくて苦笑するばかりですが、
彼らの物事への熱さがテレビを通じても伝わってきます。
やはり人間、何か熱いものを一つでも持ってるのはいいことです。